ワーキングホリデーの成功は出発前の英語力で決まる理由!~英語力あり、ゼロの違い

この記事は約6分で読めます。

ワーキングホリデー 成功
ワーキングホリデーの出発前に英語ができる人と英語力ゼロの人はどんなに結果が違うか知りたいですか。

うちは2019年に子供がワーキングホリデーでオーストラリアへ行きました。
私も20数年前ですが、同じくオーストラリアへワーキングホリデーに行きました。

そんなワーキングホリデーの経験からワーキングホリデーに行く前に英語の準備は絶対にしておいたほうがいいと言い切れます!

この記事は英語力ゼロでワーキングホリデーに行くとどうなるか、そして英語の準備をした人とワーキングホリデー終了後はどんなに変わるか、実際私の知っているケースを書いてます。

この記事を読めばワーキングホリデーの出発前になぜ英語の準備が大切なのかがよく分かります。

これからワーキングホリデーに行こうと思っている人はぜひ最後までお読みください。

ワーキングホリデー(ワーホリ)は英語力が重要

ワーキングホリデー 英語力
日本語しか喋れないけどワーキングホリデーに行きたいと思っている人は、とりあえず行く前に少しでも英語を勉強しておいた方がいいでしょう。

「英語力が全くないのにもうワーキングホリデー来ちゃったよう💦」

と焦っている人もとにかく早急に英語を勉強することです。

英語が話せるのと話せないではワーキングホリデーの内容が全く違ってきます。

事前にどれだけ準備をしたかでワーキングホリデーの成功が決まるといっても過言ではありません。

少しでも英語が話せたら語学学校や仕事、ホームステイで大きな違いが出てきます。
そしてワーキングホリデー後の結果が大きく変わります。

実際私がオーストラリアへワーキングホリデーに行った時も初めから英語ができる人と英語力ゼロの人は全く違うワーキングホリデーの経験をしていました。

私が見てきた2パターンをご紹介します。

英語力がある人のワーキングホリデー

ワーキングホリデー 英語

英語が話せる人は語学学校で様々国の人と友達になってネットワークを広げ、仕事も英語を必要とするところでますます英会話力に磨きをあげていました。

帰国してからも世界各国にできたネットワークを使って、グローバルに活躍している人を知っています。

またマレーシア育ちのうちの子は英語と中国語が話せます。
2019年にオーストラリアへワーキングホリデーに行き、すぐに日本食レストランで仕事が見つかりました。

ウエイターをしましたが、厨房は中国人の方がほとんどで中国語が話せたのはかなり役に立ったようです。

またお客さんは現地の人が多く英語ができたためすぐにマネージャーのような立場になりました。

いろいろな経験がしたいからと農場やホテルの仕事を探した時も、全く問題なくすぐに仕事を見つけ楽しんだようです。そこではヨーロッパなどからワーキングホリデーに来ている人と仲良くなり、戻ってきてからも連絡を取り合っているようです。

息子

世界各国に友達ができたよ!

英語力ゼロの人のワーキングホリデー

オーストラリア ワーキングホリデー

一方英語が話せない人は日本人で固まり、海外にいるのに日本語で生活したので結局それほど英語力もつかないまま帰国していきました。

また以前は英語が話せなくても仕事はありましたが、今は仕事を探すのも難しいようです。
お金がなくなり仕方なく、英語を使わなくてもいい皿洗いや農場でひたすらフルーツピッキングをするなどの仕事について、ほとんど英語を使わず生活してしまいます。

こういう人は帰国してから海外生活の経験ができた♪ で終わり、英語はだんだん忘れていくのでしょうね。

ワーキングホリデー出発前にオンライン英会話で英語に慣れる

ワーキングホリデー オンライン英会話

日本人は英語の文法は得意なのに話せません。
ワーキングホリデーで生活するのに難しい英語は必要ありません。

ワーキングホリデーでは日常英会話として中学、高校で習った英語で十分会話ができるはずです。

ただ日本人は英語を使う機会がないので習った英語がすぐに出てきません。
そして外国人慣れしていないため、外国人と話すときとても緊張してしまいます。

ワーキングホリデーに行く前に知っている英語を使う練習や外国人の人と喋る抵抗感をなくすのがとても大切です。

にいな
にいな

そんな時おすすめなのがパソコンや携帯電話のスカイプやオンラインを使って自宅や好きな場所で英会話オンラインレッスンを受けられるオンライン英会話です。

外国人の方と話したことがないという人はオンライン英会話で、一度でも話してみるといいですよ。

自分がどれだけ緊張するかがよくわかります。

ワーキングホリデーに行きたいけど英語が心配
ワーキングホリデーに来たけど英語が話せない

そんな方は是非オンライン英会話をお試しください!

数あるオンライン英会話の中で私がワーキングホリデー前におすすめするのはネイティブキャンプ。
業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】

月額でレッスン受け放題なので出発前にできるだけたくさんのレッスンで英語や外国人の人に慣れておくのが大切です。7日間の無料お試しがあるので、まずはそちらからどうぞ!

そのほかのワーキングホリデー出発まえにおすすめのオンライン英会話はこちらの記事にまとめました。
ワーホリ出発前はオンライン英会話で英語の準備!おすすめ3選はこちら

ワーキングホリデーの英語は完璧でなくていい

ワーキングホリデーの英語
ワーキングホリデーの英語の準備でオンライン英会話をおすすめしましたが、もう一つおすすめの英語学習方法があります。

これはワーキングホリデーへ行くまでに時間がない人や、すでにワーキングホリデーに行って英語が話せなくて困っている人におすすめです。

中学や高校で習った英語をゆっくり思い出す時間がなかったり、文法をもう一度復習する時間がない人向けに、短期集中で使える英語を丸暗記してしまおうという勉強法です。

この勉強法を提供しているのが60年ほど英語学習を研究している七田式の7+English (セブンプラスイングリッシュ)です。

歌を何度も繰り返すうちに自然と暗記していませんか。
セブンプラスイングリッシュはそれを英会話にも取り入れましょうということです。

フレーズを何度も繰り返し聞いて、リピートして暗記してしまうのです。
使えるフレーズが増えると会話の幅が広がります。

またせっかく覚えるフレーズは使えるものでないと意味がありません。

7+English (セブンプラスイングリッシュ)の一番の特徴はネイティブが日常的に使うフレーズの60パターンの使えるフレーズだけが厳選されていることです。

ワーキングホリデーでは正しい文法の正確なきれいな英語を話せる必要はありません。
とりあえず向こうで生活できる英語力が必要です。

短期間に生活英語を身につけるのにおすすめですよ!

セブンプラスイングリッシュについてこちらの記事で詳しく紹介しました。
七田式7+Englishで短期間に英語が身につく理由を特徴・教材・評判から検証!

ワーキングホリデーの成功は出発前の英語力で決まる理由!~英語力あり、ゼロの違いのまとめ

オーストラリア留学 にいな

ワーキングホリデーが楽しかったで終わるのか、その後の将来のステップアップになるのか。

ワーキングホリデーに行く前に英語が話せると外国人の友達が作りやすくなり、英語を使う仕事が見つかります。そうすれば英語はますます上達しますよね。

一方英語が話せないとどうしても日本人に頼ってしまいます。現地でも日本語しか話さないのでは英語は上達できません。

ワーキングホリデーの成功はワーキングホリデー出発前の英語力で決まるといっても言い過ぎではありません。

人生に何度も行けないワーキングホリデー。
事前に英語の準備をしっかりして絶対成功させてくださいね!

オーストラリアのワーキングホリデー情報はこちらのページにまとめています。

 

タイトルとURLをコピーしました