【オーストラリア留学体験談】海外留学でエージェントをおすすめする理由!

この記事は約8分で読めます。

オーストラリア留学 エージェント

海外留学を考えている方はエージェントに相談することを強くおすすめします。

なぜならエージェントはプロだからです!

  • エージェントは現地情報を知っている
  • エージェントは大学情報を知っている
  • エージェントは学校のキーパーソンを知っている
にいな
にいな

とくに3つめの学校のキーパーソンを知っているは大切な事です!

うちの娘はオーストラリアへ留学に行きました。
その時留学エージェントに手配を頼み、留学中いろいろ助かったことを実体験としてご紹介します。

この記事では現地に知り合いがいる、友達がいる、検索で調べて自分でやる!という人に、我が家の経験からプロに頼むのが一番だと感じた理由を詳しくご紹介します。

この記事を読めばなぜエージェントに頼んだ方がいいのかが分かりますよ!

エージェントによっては学校の紹介料で運営し、生徒側から手数料を全く取らないところがあります。こういうところを利用しないのはもったいないです。

うちは海外在住なので、海外のエージェントにお願いしましたが、日本にも留学エージェントはたくさんあります。

留学の第一歩は情報集めからです。
こちらのエージェントのネスグローバルは手数料を取らないので、気軽に相談してはいかがですか。

ネスグローバル

オーストラリア留学でエージェントが良かったと思った体験

オーストラリア大学 エージェント

ではここから実際にわが子がオーストラリア留学でエージェントを使ったときのお話です。

返済不要の奨学金がもらえた!

エージェントに留学の相談をしたとき奨学金を勧められました。ちなみに娘が通っていたインターナショナルスクールは奨学金の話は全く教えてくれませんでした????

にいな
にいな

エージェントは奨学金のある学校を紹介し、手続きもしてくれました。(全部無料!)

おかげで娘はオーストラリアのファウンデーションコースを全額無料で受けることができました。
その時のことはこちらの記事に書きました。興味のある方はどうぞ。
【オーストラリア留学の返済不要の奨学金】ファウンデーションや大学でもらえます!

もう一つエージェントを使って良かったことがあります。

希望どおり大学に入学できた!

それはファウンデーションコース(大学準備コース)を終えた時でした。

希望の南オーストラリア大学から入学許可書がもらえました。しかしファウンデーションコース終了から1年あいた2017年でした。

ファウンデーションコースを修了してすぐの2016年大学入学枠はすでに早い段階で人数が埋まり入学が締め切られたというのです。

これ南オーストラリア大学の入学を申し込んだのはファウンデーションコースが始まった2015年5月とかなり早めに申し込んだつもりでした。でも南オーストラリア大学から返事が来たのは8月か9月ごろの最終試験前です。

その返事が2017年の入学を許可しますという内容でした。

1年あくのは避けたくてなんとか2016年に入学できないかと直接大学にアピール、アピール、アピールです。

何度も大学へ問い合わせましたがダメで半ばあきらめた時でした。たまたま留学エージェントに連絡することがありこの入学の話をしたらエージェントの担当者が下記メールを大学担当者へ送ってくれました。

留学エージェントから南オーストラリア大学の留学担当へアピールメッセージ

エージェント
エージェント

Wishing you and team “ Avery Happy New Year 2016 “ with good health and wealth .

This student very keen toaccept UNISA B.Physiotherapy . However the dateline for 2016 intake was verymuch closed early .

Her WAUFP was extremelygood .

Any one withdraw ?? orUnable to meet the entry scores ??

Waiting for your goodnews.

(和訳)
明けましておめでとうございます。
この生徒が南オーストラリア大学の理学療法コースに是非入学したいと希望しています。でも2016年の入学はかなり前に締め切られてしまいました。

この生徒のWAUFP(ファンデーションコースの最終テスト)は素晴らしい成績でした。

入学を取りやめた人や、条件不足で入学できなくて席が空いていることはありませんか。
朗報お待ちしてます。

 

南オーストラリア大学の留学担当者から理学療法コース担当者へのメッセージ

留学担当者
留学担当者

Happy New Year to you too! Hope you had a wonderful festive season.

Do we still have any places for the Physiotherapy SP2/2016 intake by any chance?

(和訳)
明けましておめでとう。

うちの学校の理学療法コースで2016年枠が空いてるなんて幸運はある?

 

理学療法コース担当者から留学担当者へのメッセージ

コース担当者
コース担当者

Thank you for your email

There is a position available for IBPZ SP2 2016 we did have a student withdraw from the program.
Let me know if you need any additional information.

(和訳)
メールありがとう。
ああ、一人2016年の留学生枠を取りやめた生徒がいるから空いているよ。
詳細が必要だったらまた連絡して。

 

留学担当者から留学エージェントへのメッセージ

留学担当者
留学担当者

Hi ー good news for your student!
Please follow-up with the student on the acceptance please.

Thanks!

(和訳)
グッドニュースだよ!その生徒に入学するか連絡して聞いてみてね。

 

留学エージェントから上記のメールが来て、私の回答メッセージ

にいな
にいな

Thank you for your goodnews.

Yes, My daughter reallywants to take this opportunity.

Kindly proceed to acceptfor UNISA B.Physiotherapy 2016 intake and
let us know what we needto do next.

(和訳)
素晴らしいニュースをありがとうございます。

是非2016年のコースを取りたいので、手続きお願いします。

 

留学エージェントから留学担当者への確認メッセージ

エージェント
エージェント

Could you kindly assist us in acceptance procedure for one of our students AAA. She would like to accept the UniSA offer (see attach), and will drop by the office.

Thank you very much

(和訳)
AAAが南オーストラリア大学の入学を希望します。手続きよろしくお願いします。

こんなやり取りのあと無事に2016年のコースを取ることができました!
このコースは厳しい人数制限がある上に留学生は受けるテストによってさらに人数が制限されています。

娘の受けたテストの枠がたまたま空いたということは本当に奇跡に近いと留学エージェントからいわれて親娘で涙しました。

にいな
にいな

そんな奇跡が起こったのもエージェントのおかげです。

2016年無事に入学でき、2020年卒業、2021年に永住権を取得した流れはこちらの記事でまとめています。
【オーストラリアの大学留学の流れ】学費から永住権取得まで画像付きの体験談!

【オーストラリア留学体験談】海外留学でエージェントをおすすめする理由!のまとめ

オーストラリア留学 にいな

奨学金も今回の入学にしても結果を黙ってみているだけではダメだということがよくわかりました。

とにかくダメもとでアピールです!

そしてやっぱり留学エージェントにお願いしてよかったです。餅は餅屋 キーパーソンをちゃんとわかっているのでそこへ直接連絡してもらえるのが強いです!

うちは海外に住んでいるので海外の留学エージェントにお願いしましが、日本でも無料相談ができる留学エージェントがあります。海外留学を考えたら一度留学エージェントに相談してみるといいですよ。

どこの留学エージェントか迷っている方はこちらのエージェントが相談者から手数料取りません!

ネスグローバル

エージェントでも聞かれるのがIELTSのスコアです。IELTSはオーストラリアへ留学するとき、必須の英語資格。日本でスコアを取得すれば、高いオーストラリアの留学費用が抑えられますよ!

Webライターにいなをフォローする
にいなの英語ブログ
タイトルとURLをコピーしました